RISU算数

RISU算数ブログ10か月目の様子を紹介!

算数に特化したタブレット教材の

RISU算数を利用して

10カ月が経過しました。

現在の取り組み状況や様子を

ご紹介いたします。

この記事でわかること

・RISU算数の取り組み状況

・RISU算数で他の科目の成績もあがる秘密

・RISU算数の楽しいしかけ

RISU算数10か月目の取り組み状況

10か月目の様子

習慣化されてきた

・授業でわからないことがあったらRISU算数で方法を調べている

・ポイント交換を楽しんでいる

・長女の場合

小学6年生の長女は習い事が忙しくて

宿題の量も学年が上がったことで増えたため

毎日が忙しいです。

そのため、

利用時間が時々空くことがありますが、

お知らせメールが届くので安心して利用しています。

RISU算数なら

すきま時間に取り組めるので

ここまで続けることができると実感しています。

RISU算数は文章問題や図形問題も配信されているため

算数の基礎的な能力も併せて

国語や、理科の実験の発表など

論理立てて考える文章も

作成できるようになった印象を受けます。

・次女の場合

小学4年の次女は、すっかり習慣化されています。

毎日コツコツ取り組むタイプなので

一度習慣化してしまえば、

毎日の宿題のような感覚で取り組めるようになります。

また、【鬼モード】という

スキップ機能が好きなので、

ゲームを攻略するかのように楽しんでいます。

・三女の場合

小学1年生の三女は、

先取り学習状態になっています。

しかし、

先取りしすぎて授業で習った算数の内容を忘れることも!

そんな時は、辞書代わりにRISU算数を利用しています。

先生の開設動画を復習変わりに使っています。

時には、答えを授業中に話してしまって

先生から注意されることもあります。

先取り学習は学校の先生にとっては

よし悪しなのかもしれません。

本当は教えたくないんだけど……

教材が良すぎて

算数嫌いな娘も

好きになって成績アップ!

 

塾に行くより安くて

送迎もないから

親はめっちゃラクできる

けしからん教材なので

他言でお願いします……

お試ししたい人は

1週間お試し限定企画に

コッソリとご招待します!

RISU算数限定企画はこちら

RISUきっずの限定企画はこちら

 

RISU算数で国語の成績が上がった!

RISU算数を取り組んで10か月目になりました。

算数の力はそれなりについているのか、

子供からは

算数が嫌いという言葉は聞かれなくなりました。

さらには、

他の成績も上がってきました。

勉強すると授業もわかるようになる→

勉強が楽しい→

ほかの強化も積極的に理解しようとする→

他の強化の成績もあがる

RISU算数を通して学ぶことの楽しさを体感

したようです。

ここまで算数が好きになった理由は

独自の仕掛け要素がスゴイからです。

RISU算数の仕掛けがスゴイ!

RISU算数には

子供が楽しく取り組める要素が沢山用意されています。

・ポイントを溜めると景品と交換できる

・カギを3つ集めるとスペシャル問題にチャレンジできる

・鬼モードが突如として現れてなんと!問題が3つスキップできる!

・チューターの動画解説や応援メッセージが届く

・ポイントを景品と交換!

問題が100点満点で解けると

ポイントが10ポイントもらえます。

スマートフォンも景品交換商品として

登場してましたよ!

・カギを3つ集めるとスペシャル問題にチャレンジできる

スペシャル問題とは、

中学受験で出題される問題や

算数オリンピックで出題された

公立の小学校では教えてくれない問題です。

そんなスペシャル問題を解けた自分は凄いと

子供にも自信が付きます。

合わせて読みたい

スペシャル問題ってなに?

 

鬼モードが突如として現れてなんと!問題が3つスキップできる!

鬼モードという

面白いモードがあります。

問題の難易度が上がるモードではありません。

問題をスキップできるご褒美モードなのです。

しかもいつ出現するのかわかりません。

次女はこのモードが大好きで、

出現するといつも興奮して話してきます。

・チューターの動画解説や応援メッセージが届く

チューターからの動画は

子供にとって大変励みになります。

また、文字だけの開設だけでは理解が難しい低学年にとって

動画解説は強い味方です。

ステージが上がると、

動画だけではなく賞状が自宅に届きます。

これもまた子供にとっては自分の算数の能力を

他者に認めて貰えたんだと思うので

凄く喜びます。

親から目線では、

子供の理解力に合わせた問題が出題されているので

難し過ぎずカンタン過ぎず程よいレベルの問題が

いいのだと思います。

個人のレベルにあった問題が取り組めるため

算数嫌いを克服でき、

今でも楽しく取り組めているのだと

実感しています。

本当は教えたくないんだけど……

教材が良すぎて

算数嫌いな娘も

好きになって成績アップ!

 

塾に行くより安くて

送迎もないから

親はめっちゃラクできる

けしからん教材なので

他言でお願いします……

お試ししたい人は

1週間お試し限定企画に

コッソリとご招待します!

RISU算数限定企画はこちら

RISUきっずの限定企画はこちら

まとめ

RISU算数を利用して10か月目に入りました。

中学基礎まではクリアするのに程遠いですが、

確実に子供たちの算数の能力は向上しています。

親からみていると、

続けていてよかったなと思うのは

算数に対する認識が変わったことです。

算数に自信が持てたことは

他の教科にも良い影響を与えており、

に大きな力になっています。

是非ともRISU算数をとして、

学ぶ楽しさを味わってみて欲しいなと思います。