RISU算数

RISU算数はアフェリエイトばかりなのでガチでレポートしてみた!

RISU算数は

アフェリエイト記事や

お試し記事があふれています。

どこもちょろっとお試しして

感想を書いていることがほとんど。

それでは本当に

RISU算数が良いのか悪いのか

判断がつきませんよね?

そこで、

長期使用した

ガチレポートをしてみたいと思います。

今回は、

利用して4か月目の

子供達の様子をレビューします。

この記事でわかること

・RISU算数愛用者の実際がわかります。

・4か月目の利用した状況がわかります。

現在のRISU算数への興味

RISU算数を利用したきっかけ

お試ししたら気に入ったから

長女の状況

・小学5年生

・算数が苦手

・小学3年から算数につまずく

・マイペースでのんびりな性格

・習い事を5つしている

長女の5年生は算数が苦手です。

音楽や美術は大好きなタイプです。

小学3年生くらいからつまずきはじめました。

本人が自分で勉強したいと言い出し、小学5年の10月から

RISU算数を取り組みはじめました。

現在RISU算数が好きだと言っています。

それでも、他に興味が移ってしまう性格なので

利用期間が空くと親が声掛けをして取り組む感じです。

次女の状況

・小学3年生

・算数大好き

・取り組むと、とことんやる

・考えるのが大好き

・習い事は2つしている

・うっかりミスが多く雑

次女は小学3年生です。

1年のころから国語よりも算数が好きな子でした。

夏休みは算数ドリルをねだるほど好きです。

しかし、雑でうっかりミスや勘違いが多い性格なので

成績は上位ではありませんでした。

現在はRISU算数を空いた時間に勝手に取り組んでいます。

三女の状況

・年長

・運動大好きで動き回る

・数字が100まで言えない

・丁寧にコツコツと取り組む性格

・習い事は2つしている

三女は年長です。運動が大好きで活発な子です。

RISU算数を取り組む前は、二桁の数字がわかりませんでした。

1の位・十の位が理解できないほど。

もちろん100まで数えることができませんでした。

RISU算数は好きですが、問題によっては難しいと感じるのか

やるの嫌だと言っている日もあったりします。

本当は教えたくないんだけど……

教材が良すぎて

算数嫌いな娘も

好きになって成績アップ!

 

塾に行くより安くて

送迎もないから

親はめっちゃラクできる

けしからん教材なので

他言でお願いします……

 

お試ししたい人は

1週間お試し限定企画に

コッソリとご招待します!

RISU算数限定企画はこちら

RISUきっずの限定企画はこちら

現在の進歩状況取り組み頻度

現在の進歩状況は、

長女は、2日に1回のペースです。

取り組み時間は10分程度。

問題数は3課題ほどです。

月の使用料金は、3、300円でした。

ゆるい感じで取り組んでいます。

学校で習った内容と同じ感じで進んでいます。

 

次女は毎日利用しています。

取り組み時間は10分~15分ほどです。

問題数は毎日最低2課題おこなっています。

月の使用料金は、9,350円です。

 

三女は毎日利用しています。

姉たちが宿題をしている横で取り組んでいます。

取り組み時間は10分ていどです。

問題数は1課題です。

時には一気に1ステージやってしまったこともありました。

それはさすがにとめました。

月の使用料金は、9,350円です。

取り組み頻度や料金

・毎日15分ほど取り組むと

料金は最大の9350円

・2・3日に1回10分程度取り組むと

最低ラインの3300円

ここに本文を入力

現在の算数のテストや成績

長女は、

算数のテストの点が70点前後から90点まであがりました。

その結果、

自身もついて算数が得意分野になりました。

 

次女は、算数のテストはそれほど多くはかわりませんでした。

しかし、学校で学ぶ内容よりも先に進んでいるため

授業中に答えを言ってしまって先生に怒られたようです。

 

三女は、100以上の数字を数えることができ、

算数の基礎的な概念が分かったようです。

三女の成長が一番感じました。

成績や算数のちから

・4ヶ月利用したら算数の点数がアップ

・算数がすきになった

現時点のRISU算数への不満

子供をみてると、

わからない問題・苦手な問題を

クリアしないと先に進めないので

いちどつまずくと利用頻度がガクッと下がります。

動画でもサポートをしてくれるのですが、

それでも気が進まないことも。

もっと、

モチベーションを上げてくれるような

動画の配信頻度を増やして欲しいと思います。

あと、

月にひとり1万円も料金の請求がくると

高いなーと感じますね。

他には、

リスのタッチペンは使用していません。

手で操作する方がやりやすいようです。

RISU算数の不満

・タッチペンが使いにくい

・モチベを上げる動画内容をもっと配信してほしい

・利用料金が高いと感じる

まとめ

4か月RISU算数を取り組んだ結果をレポートしてみました。

三姉妹の算数の成績や力は着実に上がっています。

何より、チューターによる考え方の動画が

子供たちには分かりやすいようで、

学校の授業では理解できなかった部分を理解できるようです。

今後もレポートをしていきたいと思います。