話題

小室圭と眞子さまなぜ離婚しない?貯金額と給料もチェック!

小室圭さんがニューヨーク州の司法試験不合格だったことで

就職先の法律相談所ローウェンスタインサンドラー社には

ロークラークとして継続勤務扱いになっているそうです。

2月に行われる司法試験に再度受験するそうで、

奥野法律相談所は今後も金銭的援助をされるそうですが

現在の収入はどうなっているのでしょうか?

眞子さんの貯金で暫く生活されるのか、

もう既に初任給が支給されているのかきになったので調べてみました。

 

【その他の記事はこちら】

小室圭wiki魚拓の経歴内容は詐称?消された理由は父母?

小室圭なぜアメリカなの?司法試験合格か落ちる可能性はあるのか

小室圭の正体!母の祖父は韓国で兄弟は反社の噂

悠仁さまの黒歴史奇行や暴言がヤバい!障害との噂も

今回は、

・小室圭さんの給料や収入先

・眞子さまの貯金額や収入

・お二人の離婚の可能性    についてをまとめました。




【結婚】小室圭と眞子さまの離婚はいつ?

小室圭さんと眞子さまは

2017年に婚約発表されてから4年後の

2021年に入籍されました。

その間お二人は長距離恋愛状態でした。

やっとの思いで二人はご結婚されたのですが、

眞子さまは小室圭さんと新婚生活を開始されてから7日後に

実家へ行かれてます。

荷物整理という理由で7時間もの間滞在されたようですが

必要な荷物ならSPにもってきてもらうよう依頼もできたのに

自ら実家へ行かれているということは、

これはもしかして

もう離婚したくなったんじゃないか?

勘ぐってしまいます。

過去(62年前)に小室圭さんと眞子さまの様に

一般人と皇室の女性が結婚した事例があります。

久邇宮家、久邇宮朝融王の三女の通子さんという方です。

大学時代に知り合った学生さんと駈け落ち婚をされました。

しかし、生活スタイルによる意見の食い違いで

結婚して4年後に離婚されてます。

その後通子さんは職場で知り合った男性と再婚をされて

現在も幸せに暮らされてます。

 

現在の眞子さまの様子ですと、

精神的にも参っているようですし、

報道陣や一般人の目が賑やかなので相当なストレス環境にあると思います。

なおかつ慣れない新婚生活ともあれば、

かなりの負担なのではないでしょうか?

このような状況なので、

実家が恋しくて里帰りしたくなる気持ちもわかります。

眞子さまにこれ以上の負担を強いるのは無理があるのではないでしょうか?

ニューヨークへ移住されても、

環境に慣れるまではしばらくかかると思います。

なので、早々に眞子さまがギブアップされ

離婚をされるんじゃないかなって思います。

もしくは、

病状の悪化で主治医の指示で【実家で自宅療養】

など十分にありえますよね。




小室圭と眞子さまの貯金額は?

お二人の貯金額はどうなってるのでしょうか?

 

眞子さまの貯金額は1億以上と言われています。

貯金額でこんだけあれば二人で質素な暮らしを送れさえしたら

しばらく生活できそうだと思います。

しかし、

眞子さまと小室圭さんはニューヨークへ行かれますし、

ある程度のセキュリティ対策がされている物件での生活をされると思いますので

1億は数年で底をつきそうですよね。

 

対して、小室圭さんの方はどうなんでしょうか?

貯金額は公表されていないので不明ですが、

母親の佳代さんの元交際相手であるAさんから援助?してもらった

学費の400万円を返金すると公言されていたので

少なからず貯金があるのかもしれません。

金銭感覚はかなりシビアだと思います。

小室圭さんは卒業後も

学生寮に滞在されていたという報道がありました。

その記事は現在なくなってしまったようです。

学生寮を出てからも、

知人の立川珠里亜氏の自宅で過ごしていました。

ロースクールを卒業した小室さんは、

高額の滞在費用がかさむニューヨークではなく、

Tさんのいるボストンで住まいや食事などもろもろを

お世話になっているのではないかと言われています」(外務省関係者)

引用:女性自身

小室圭さんはなるべくお金を使わない生活を工夫されているので

金銭感覚はしっかりされていると思います。

さらには、

上芝氏は本誌の取材に、佳代さんがX氏から受け取った400万円が小室さんの学費に使われたことはないと明言していた。 国際基督教大学(ICU)の入学金は「おもに彼が高校生のころにアルバイトをしてためたお金」と説明。さらに、「ICU在学中は奨学金を利用していました。入学金と1学期目の授業料などは圭さん自身の貯金から支払い、それ以降の学費は全額、奨学金で賄っています」と回答。

小室さんは合計で600万円を超えるICUの学費の大半を貸与型の奨学金で賄ったとみられるが、すでに完済目前だというのだ。

参考:https://ameblo.jp/izumidai207/entry-12645490107.html

ということで、しっかりされている面があります。

どちらかというと、母親の佳代さんが…ってところでしょうか?

小室圭さんは佳代さんではなく

実の父親に似ているのかもしれませんね。




小室圭と眞子さまの給料や収入は?

眞子さまの収入は

仕事も退職されているので、あるとしたら失業手当でしょうか?

また、お父さんからお小遣いなど貰っているかもしれないですね。

ニューヨークへ行かれてもメトロポリタン美術館へ就職されるので

そこからの給料1000万円以上があります。

 

小室圭さんの収入ですが、

就職先からの給料がロークラークとしての給料と、

奥野法律事務所からの援助金があります。

詳しい金額は公表されてませんので不明ですが、

奥野法律相談所は支えていくと公言されていたので

ニューヨークで生活できるだけの援助と給料があると思われます。

今回司法試験に不合格だった小室圭さんは2月の司法試験を受ける予定ですが、

もし再び不合格となった場合はクビになる可能性があると示唆されてます。

しかし、

小室圭さんの知人に国際弁護士の立川珠里亜氏がおり、

彼女が小室圭さんを奥野法律相談所に紹介したという強力な方がいたり、

「小室さんは秋篠宮さまにはほとんど連絡を入れていないようですが、立川氏には留学の状況をきちんと報告しており、彼女のアドバイスには素直に従うといいます。なぜなら、立川氏は小室さんにとって憧れの人物だからです。小室さんが国際弁護士を目指すようになったきっかけも、立川氏との出会いでした。小室さんがパラリーガルとして勤務していた『奥野総合法律事務所』を紹介したのも立川氏なのです。 小室さんの“恩人”とも言える立川氏。11月30日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、電話取材に答えている。

参考:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11244425811

さらには、

小室圭さんの就職先の会社に

日本国が国税を使い財政的な支援をするそうなので、

 

小室圭さんの就職先はもはや心配ご無用というところだと思います。

ですから、生活費用は大丈夫です!

まとめ

今回は、小室圭さんと眞子さまの

・小室圭さんの給料や収入先

・眞子さまの貯金額や収入

・お二人の離婚の可能性

についてをまとめました。

お二人は金銭的に保障もあり、さらには貯金もありますし、

小室圭さんの金銭感覚なら大丈夫だと思います。

離婚の可能性ですが、

お二人がどこまで現在の環境に耐えられるのか、

一般人と皇室の生活スタイルの差をどのようにすり合わせていくのか

にかかってくるんじゃないかと思います。

 

ロイヤル特権などの皇室ブランドの私的利用と

血税の私的利用をしているのではないかと

国民は見ているので、

その部分を納得できる証拠を元に説明してほしいなって個人的には思います。