話題

岬まきプロフ高校や旦那と娘息子は?評判や派閥もチェック!

日本維新の会所属の衆議院議員、

愛知県第5区選挙区支部の支部長の岬まきさんが、

第49回衆議院議員総選挙に愛知5区から立候補されました。

どんな方なのでしょうか?

家族や学歴と派閥についてもまとめました。




中川貴元の高校や経歴は?wiki風プロフィール

名前:岬麻紀(みね まき)

生年月日:1968年

年齢:52歳

出身地:愛知県名古屋市千種区(名東区育ち)

最終学歴:早稲田大学 人間科学部 環境科学科

役職:日本維新の会、衆議院、愛知県第5区選挙区支部、支部長

事務所:愛知県名古屋市中村区竹橋町38−5

 

出展:Facebook

 

岬まきさんは、名古屋市出身の53歳です。

議員としてでなく、株式会社ポリッシュ代表取締役や

フリーの美人アナウンサーとしても活動をされてます。

学歴は、愛知県大府市立北山小学校→名古屋市立高針小学校→

名古屋市立高針台中学校→愛知県立東郷高等学校→

愛知大学法学部2部法律学科(中退)→

早稲田大学人間科学部環境科学科卒業 ということでした。

小学校の途中で転校をされてます。

途中千種区から名東区に引っ越しをされたようですね。

現在も地元の名古屋市に在住されており、活動をされてます。

大学を卒業されてからは、

名古屋大学付属病院にて役員を務め副医院長秘書をされてました。

役員秘書を経て

心機一転で応募した企業コミュニケーターにトップ採用され、転身されてます。

世界祝祭博覧会「まつり博in三重’94」ミキモトパビリオン

「花と緑の博覧会in岐阜‘95」中部電力パビリオンでの

ナレーターコミュニケーターを経験した後、

2002年株式会社ポリッシュを設立されました。

現在

MC・ナレーター・アナウンサーとして多くのメディアでも

活躍をされています。




岬まきの評判や派閥も気になる!

岬まきさんは2019年にも衆議院議員選挙に立候補をされてます。

今回の政策は、コロナ感染対策や子育て対策に関するもので、

岬まきさんがお子さんを育てていく中で感じたことや

ママ友との関わりの中で感じたことが練りこまれています。

一般のママ目線からきた政策なので、

子育て世代やお孫さんを持つ祖父母からの支持を受けていることと思います。

にほん維新の党は元々おおさか維新の会でした。

2016年に今の名前に変更されてます。

派閥ですが、元々のこの党は

民主党への合流に前向きな維新の党執行部の方針に反対して、

同党を離党した国会議員や首長らによって結成されたものなので

党内の派閥というよりも外部への派閥が大きいと思います。

評判ですが、岬まきさんというよりは

維新の会に対しての評判の影響が大きいと思います。

日本維新の会を調べると、

【正体】【ダメ】【危険】などというワードが出てくるので

評判は良いとは言えないかもしれませんね。




岬まきの旦那と娘息子は?

岬まきさんはシングルマザーで日々奮闘しながら

息子二人とも成人となり社会人として送り出した と、

公式サイトに記載されているので、

離婚されておられます。元旦那さんの名前や年齢、職業は不明でした。

お子さんは男の子が2人いるようです。

二人共野球少年だったようで、14年間という長い期間、

地元の野球団でサポートをされてました。

名古屋市のプロ野球団体といえば中日ドラゴンズですね!

なので、

おそらくジュニアチームなどで

お子さんが活躍をされていたんじゃないかなって思います。

現在のお子さんの年齢や職業は不明でした。




まとめ

岬まきさんについてまとめました。

シングルマザーとして子育てに奮闘されながらも

フリーのアナウンサーや政治家としてなど精力的に活動をされてます。

お住まいは生まれも育ちも現在も名古屋市です。

なので名古屋愛の強い方だと思います。

衆議院議員選挙に当選したら、地元民の思いをよく理解され、

素敵な政策をもって

よりよく変えていってくれるんじゃないかなと思いました。

今後の活動も頑張ってください!