スポーツ

喜友名諒劉衛流龍鳳会道場は全国にある?月謝は?

喜友名諒選手が

空手男子形で金メダルを獲得されましたね。

沖縄県出身の選手として金メダルを獲得したのは

初の事だったようで、

沖縄県出身ではない方でも興奮しますが、

地元では大盛り上がりしてます。

 

そこで、今回金メダルを獲得した喜友名諒選手の

流派の道場について調べてみました。

 

喜友名諒選手の職業は師範?

喜友名諒選手の普段の仕事は、

空手家として指導をしています。

空手の先生だったんですねー。

師匠は劉衛流龍鳳会の佐久本嗣男会長さんです。

喜友名諒さんの教え子には、

男の子女の子関係なく

全国大会で好成績を収める生徒さんも多数います。

 

地元では有名な先生なようです。

人気な先生だということは道場も大きそうですよね!

喜友名諒選手の道場はどこにあるのでしょうか?




喜友名諒選手の道場はどこ?月謝は?

道場名は、

【劉衛流喜友名龍鳳館】といいます。

場所:沖縄市大里公民館
レッスン日時:月曜日・木曜日
幼稚園生 pm6:00~pm6:30
小学生 pm6:30~pm7:45
中学生以上 pm8:00~pm9:30
引用:公式ブログ
詳しい場所はこちら!
出展:Google

 

ただ、ブログが2015年から更新されてないので

もしかしたらほかの場所でもレッスンをされている可能性もあります。

一度公民館へお問い合わせしてみてくださいね。




喜友名諒選手の経歴は?

名前:喜友名諒(きゆな りょう)

生年月日:1990年7月21日

年齢:31歳

出身地:沖縄県

学歴:興南高等学校→沖縄国際大学

職業:空手の先生、空手道 個人・団体形 日本代表

婚姻歴:未婚

戦績
2013年
ワールドゲームズ 3位
ワールドコンバットゲームズ 準優勝

2014年
世界空手道選手権大会 優勝

 

喜友名諒選手は沖縄県出身の31歳独身です。

空手は5歳からお友達の影響を受けはじめました。

現在の支障に弟子入りをしたのは、

中学のころだったようです。

 

弟子入りをしてメキメキと力を付け、

2013年、2014年には世界大会で好成績を収めてます、

その後、

2014年自分の道場である

劉衛流喜友名龍鳳館を開きました。




劉衛流龍鳳会の道場は東京など全国にあるの?

 

沖縄三大流派は、

上地流、小林流、沖縄剛柔流の3つあり、ほかに古武道も有名です。

劉衛流は少数なのか、

大きな流派だと、

支部が全国にあるので道場もありますが、

劉衛流の道場は全国にあるのか調べてみたところ、

沖縄県にしか道場はみつかりませんでした。

 

劉衛流を学びたい場合は、

ワンデイセミナーなどを活用するのもいいですよ。




まとめ

空手の型で金メダルを獲得した

喜友名諒選手の道場、

劉衛流喜友名龍鳳館を2014年から開いてます。

場所は沖縄県の沖縄市大里公民館です。

幼稚園から大人の方まで教えています。

月謝は不明でした。

気になる方はお問い合わせしてみてください。

 

道場は全国にあるのか調べてみましたが、

不明でした。

琉球空手は全国に道場を開いているので

劉衛流に近いかもしれないので

体験するのもいいと思いますよ!